470級男子・市野選手にコーチングに来ていただきました!

11月28、29日に、プロセーラーの市野直毅選手を千葉大学医学部ヨット部の練習にお招きし、コーチングをしていただきました。


28日は、一度出艇したものの強風による赤旗となってしまい、十分距離をとりつつミーティングを行いました。ミーティングでは、スライドや動画を用いての講義をしていただき、また部員の質問に丁寧に答えていただきました。

29日は出艇することができ、市野選手にも練習に参加していただきました。テンダーからだけではなく一緒にヨットに乗ってコーチングしていただき、大変勉強になりました。


この二日間でとても実りのある練習をすることができました。部員同士今回教わったことを共有し、レベルアップしていきたいと思います。


最後に、covid19感染者が再び増加してきており、油断できない状況はまだまだ続いております。千葉大学医学部ヨット部でも感染対策を充分実施しつつ練習をしております。部活ができない期間が長かったために焦る気持ちを抑えつつ、来年度以降の東医体優勝に向け部員全員心を一つに努力してまいります。

医療現場におきましては依然非常に厳しい状況が続いていることかと思われます。OBOGの皆様、このような状況下ではありますが、どうぞお体にお気をつけてお過ごしください。


(写真撮影のため一時的にマスクを外しております。ご理解のほどよろしくお願い致します。)