東医体、2連覇達成!!

第62回東医体ヨット競技本戦が8月9日から3日間に渡って行われました。

微風〜順風のコンディションの中で7レースが行われ、千葉大学が2年連続の団体優勝を決めました。


昨年の優勝から1年、不安とプレッシャーの重圧に耐えながらもコツコツと練習を続けてきた成果がしっかりと実を結んだことで、部員一同喜びと感動に包まれました。




ビールかけ、記念撮影、表彰式を行い、全員でレースメンバーである1517スキクルをお祝いしました。


今大会で引退した15の6人です。

(左から、八木はるか、志村和佳、村田桜子、榎並奏、篠原雅貴、辻本慈瑛)


(表彰式です。夜間に行われたため、真っ暗の中行われました。)



東医体期間中、はるばる東北まで多くの先生方が応援にかけつけてくださいました。また、本当に多くの先生方から応援やメッセージをいただきました。部員一同心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

(今年の観覧艇の様子です。)



以下リザルトです。


団体戦

1位 千葉大学    35pt

2位 筑波大学    67pt

3位 横浜市立大学  67pt


個人戦

1位 JPN4581 辻本慈瑛/川島泰世・森田夏希  11pt


3位 JPN4413 八木はるか/岡本和也      24pt

   JPN4305 志村和佳/片山一志

12位 JPN4486 榎並奏/浜辺美波        57pt

   JPN4465 村田桜子/菅波創太郎