top of page

全ての医学部ヨット部関係者の皆様へ

世界的な新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、大学の授業や実習も次々と中止になり、「医学生」としての立場も踏まえ、課外活動も自粛が続いております。また、オリンピックの延期に伴い、夏の東医体、関東医科歯科の開催も危ぶまれております。 各大学におかれても、プレーヤーや部員からの不安の声も多く、貴重な春休みの時期に海に出れず、再開の見通しも立っていないことに焦りを感じている部員も多いと思われます。 しかし、感染は確実に拡大しています。 若者による感染拡大が多く報道されている中、私達ができることは、各部活が絶対に感染を広めさせない事です。家から出なくても、出来ることは必ずあるはずです。 医学生としての自覚を持ちましょう。 大学や関係行政機関からの通達があるまでは、指示に従いましょう。 感染しない行動を取りましょう。 自分の大切な人の命を守りましょう。 私たちも、オンラインミーティングや筋トレなど、できることを一つずつ進めています。こんな時こそ、所属している大学に関係なく、オンラインでの座学やトレーニングで協力すれば、今までにない画期的な体験ができるかもしれません。

最後になりますが、医療現場の最前線で日々従事されている各大学のOBの先生方におかれましては、本当に大変な毎日であるかと思われます。どうぞお体にお気をつけください。 必ずまた帆を張るために。 一刻も早い事態の収束を祈ります。 2020年4月 千葉大学医学部ヨット部



Comments


bottom of page